星を見し夢 アルタイル

by V.A.

/
  • Streaming + Download



    Do not buy this alubam. You can free DL this alubum.

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.

about

Notice
・Do not buy this Compilation! This is Free !
・All rights reserved. We wholly forbid the reproduction of our work without permission.
・You can Free Donwload from booth or baidu(百度云)

FREE DOWNLOAD

booth
star-ac-jp.booth.pm/items/75043

百度云
pan.baidu.com/s/1gdxl1zt

「俺はこれが作りたいんだ」という思いがこもった曲と私は沢山であってきました。それは合成音声が、創造の地平線を限りなく広げてくれた現代だからこそ製作できた曲なのです。その合成音声による歌唱をメインにした楽曲を集め、コンピレーションとしてリリースすることで、合成音声の可能性をより広く理解してもらえるのではないだろうか?そんな思いからコンピレーションを企画したところ、多くのコンポーザーの方に参加していただき、「STAR(星)」をテーマにした曲がここに集まりました。

「誰かが聴くことで、初めて音楽は音楽足りえる。」だからこそ、私たちはもっと多くの曲を聴きたい。この芽をもっともっと大きく育てたい。一人の力は非力だけれども、少しでもそれに協力したい。そんな思いを込めて、ここに「星を見し夢」をリリースします。

是非「FLAC」か「ALAC」の型式でDLしてください。もしbandcampのFreeDownloadのクレジットが切れていた場合は boothか百度云 (Free) よりお願いします。

詳細
ch.nicovideo.jp/star_ac_jp/blomaga/ar726024

転載・勝手なミラーリンクなどを禁止します。もしミラーリンクが必要な場合は、 @STAR_ac_jp までお願いします。

追記
Bonus Track が存在します。アルバムをDLすれば、Bonus TrackもDLされますが、楽曲ごとのDLではBonus Trackを聴くことができません。Bonus Trackが聴きたい場合は、アルバム毎DLしてください。

credits

released February 8, 2015

楽曲製作
・busy... @busy2525
・Holic(大事P) @Holic_daijiP
・Torero @Torero401
・小野寺タカシ @yuuyamiswing
・アンメルツP @gcmstyle
・クロワッサンシカゴ @Croissant4or5
・不死鳥 @fushicho_skjdkk
・チームひややっこ
MATTA @oMATTAo
植山こうた
・イズレ @Backspace0226
・てぃみー @timmysclassic
・ゆーせき @yuseki_bass
・間野智
・春夜
・チョコラテP
・ninigi
カサネ @kasanne_ninigi
temple @ temple_ninigi
I @I_ninigi
pellishita @pelli_ninigi
nobuna @nobuna_ninigi
サッカー @soccer_ninigi

マスタリング
・神尾けい @chaos0bit

アートワーク
・西村サツキ @satukikai
・k_ototo (track11)

feat.
結月ゆかり (1,2)
初音ミク (2,3,6,10,11)
鏡音リン (3,5,9)
鏡音レン (3,5)
巡音ルカ (3)
GUMI (3,8,12)
東北ずん子 (4)
KAITO (5)
MEIKO (5)
IA -ARIA ON THE PLANETES- (7)

tags

license

all rights reserved
Track Name: busy... - 10001
狭い部屋で息潜めて
付かず離れず満ち欠けた月夜
迷子のウサギは鳴かない

疲れきったその体を
支えてるのはただ一つの夢
まどろみの中 夢の中なんだ
 
最終列車にも乗れないまま
取り残された場所 此処は何処?

あの日見た夢の先を 流れ星に願う 
顔出した月明かりが 眠る僕を嘲笑うようだ

閉じた窓を忘れたフリ
嘘で錆びた鍵では開かない
静かな夜に夜明けは来ない

あぁ、重い雲が空覆い隠す
その向こうに星は見える?

目が覚めてしまう前に 約束を交わそう
次に会える日が来たら 眠る夢を見させてくれ

あぁ、いつの間にか染められた色で
本当の自分を隠す

あの日見た夢の先が 夢でしかないなら
そこにある君の影が 見えているのは何故なんだ 

目を閉じて思い出せよ 約束した事さ
次に会える日が来たら 眠る夢を叶えてやる
Track Name: Holic(大事P) - Pray
願い託した流れ星は どこへ向かい何を想う
空高くに願い叶う 場所があるのだろうか
もう明け方過ぎ いつの間にか夢を見てた
東の空消えていった影を 探すように見つめてる


闇を裂いて現れた一筋の光が 消える前に伝えなきゃ
ちっぽけな願いだけど
もしも叶うならこの世界全てを 幸せへと導いて
争い無い世界へ…


願い叶った世界は また同じ過誤を重ねるのかな
風の流れ時の流れ 見守りたいけれど…


行き場無くす人の群れ ささいな安らぎを
星たちが創り出す 意思など持たないのに


闇を裂いて現れた一筋の光が 消える前に伝えなきゃ
ちっぽけな願いだけど
もしも叶うならこの世界全てを 幸せへと導いて
争い無い世界へ…
Track Name: Torero - Vertigo -STARMIX-

無重力で グルーヴィ
スムーズにかつ ムーディ
フルムーンに向かう途中に 
夢中にアイワナランナウェイ
無重力で フリーに
果てしない闇もStarrly 
眩しくて ちょっと二人クラリ
アイワナランナウェイ

右左すら わからないまま
誰かを求め 建てるアンテナ
24 半覚醒 夢見心地なまま感覚で
手探りで彷徨う遊歩道
UFOのルート辿る音
言うことなす事モロ好み
Oh Futureな隠れんぼ

開くなり君の傍らで
せわしなく指を動かすぜ
Diggin' Diggin' 更に内部へ
ファイブフィンガー 
なんだか ライカオットセイ
向かう猿の惑星
上下ないコロニー飛び立つ
カラスの群れ 地面すれすれ
無限の可能性秘めて Go ahead



手が届かない 木星
距離を測定する ロールプレイ 
見えないものを見ようとしていた15 
追いかけてた流行
宙を舞う 惑星をロックオン
眩しくても もっともっと
Ride on Shooting STAR!
サイケな朝に クラリ…クラリ

つまりお月様とお星様がGo on
キラキラ光る 夜へどうぞ
何度か来る目眩 刺激 出会い
描いた Fakeかき消す
Talk 鼓動 バクバク 届く?
君の耳までは月面旅行
みたいな不安と期待がもう・・・
ごっちゃになってクラクラでOh-!

Track Name: 小野寺タカシ - 星空Swing☆☆☆
夜空を廻る星に そっと針を落とせば
みずがめ座から音があふれて 夜を満たしてくれる
星空のうたとセッション 天の川はピアノのノート
夜が輝くそれは魔法のミュージック

夜空に宝石ちりばめて
星座なぞってステップふんで
くちずさむ私のお気に入り

ヴァルゴはウッドベースと
あの娘は彼と 私はきみと
手をとっておどる
星空Swing☆


ちょっぴり泣いた夜には
そっと耳をすませば
曇り空をこえて聞こえる
あの夜と同じうた
月の出てない夜も
星の見えない夜も
空が輝く
それは魔法のミュージック

夜空のくらやみはキャンバスに
きみが奏でる音符は星に
トランペットの音は流れ星に

ジェミニはサクソフォーンを
サジタリウスはトロンボーンを
手にとっておどる
星空Swing☆

夜空に宝石ちりばめて
星座なぞってステップふんで
くちずさむ私のお気に入り

ヴァルゴはウッドベースと
あの娘は彼と
私はきみと
手をとっておどる
星空Swing☆

手をとっておどる
星空Swing☆
Track Name: アンメルツP - アリでキリギリス
遠い昔のこと アリは 働き詰めの日々で
自由に生きる キリギリスを 複雑そうに見てた

そこに「不思議な歌う人形」「虹色の伝書鳩」
魔法使いは授けました
言葉教え込んで 輝く綺麗な声
海や山を越えて 世界中に

アリでキリギリス 今の時代を
悩み抜き 駆け抜ける 誰もが過ごす
ささやかな日々を 歌にしよう
うれしいことも 悲しいことも

シンデレラのような ドラマもないし
笛吹きのカリスマも 持ってなくても
そこに音があり 鳴らすだけで
みんな この星の主人公


オオカミ少年の 熱を帯びた冒険譚
声失いし人魚は 胸ときめく ラブソングを

嘆きの歌 奏でたキツネ 今日はみんなでブドウ狩り
そして音があふれてもなお
決して色あせない キリギリスの歌も
大きな存在だと 気づいたんだ

アリとキリギリス 手を取り合って
この先の 未来への 音楽隊を
一緒に なんでも 越えられるさ
どんな 厳しい冬でさえも

弱いヒツジでも のろいカメでも
感情を 出すことを 怖がらないで
この胸を流れるメロディーで
つなぐ この星の物語


魔法使いは言う
「世界平和は遠いけれど
 隣の人を笑顔にすることは
 皆できるのさ」

アリでキリギリス 今の時代を
悩み抜き 駆け抜ける 誰もが過ごす
ささやかな日々を 歌にしよう
楽しいことも 切ないことも

アリとキリギリス 手を取り合って
この先の 未来への 音楽隊を
そこに音があり 鳴らすだけで
みんな この星の主人公

心から「めでたし」と言える日
僕ら この星で 夢見てる
Track Name: クロワッサンシカゴ - 天文部室
待ち合わせは天文部室
ケプラー ガリレイ コペルニクスも
今日はカゼでお休みね

文化祭のプラネタリウムの
準備をまた投げ出して
君は星のプールに飛び込んだ

ここは誰にも教えられない
プランク ノイマン シュレディンガーにも
教えてなんてやるもんか

待ち合わせは天文部室
パラダイムシフトをもう一度
君は星のプールに飛び込んだ

君だけが泳ぐ世界
とこしなえに続く銀河の見る夢さ
バタフライで渡ろう
君の手で創る世界
100%自由に星を撒き散らしてよ

それは誰にも教えられない
トレミー ハッブル アインシュタインにも
教えてなんてやるもんか

合言葉は天文部室
パラダイムシフトをもう一度
君は星のプールに飛び込んだ

君だけが泳ぐ世界
とこしなえに続く銀河の見る夢さ
バタフライで渡ろう
君の手で創る世界
100%自由に星を撒き散らせよう
Track Name: 不死鳥 - プラネテス
遠い宙を 旅していた
最果てを 見つめる旅を

彼の星は かつて 青く
息を飲む 美しさで

さあ 新たな舟出を迎えましょう
約束の地へ

尊いいのちの種を蒔くの
皆 星の愛し子たち

この海を ひとり行くには
広すぎて 見失うから

渡り鳥には 帰る場所が
あなたにも きっとあるはず

さざめく 光は連なり
すべてはそう 繋がってる

惑い人(プラネテス) 導く灯台は
愛の光
誰かを想う
Track Name: チームひややっこ - 思い星
いつかは形にしたい感情が どうも形にならないで 繋ぎとめる約束は
本当に言葉だけの干渉で 潰されそうな感情を 包み込むようで

いつか君と約束をしたこと 君は記憶にないといった 僕は覚えてると言った
本当はこのことさえも本当か 作り物の幻想か わからないまま

だけど 夢とか幻想で構いはしないから

星が降る日に祈ることで この思いが届くと言うなら
星ぐらい降らせてみせましょう 君に届くかもしれないなら


いつか君に伝えたい感情が 僕の中で渦を巻いて 言葉にならないで 
本当は呆れるぐらい単純で 今となれば一瞬で 叫べるのにな

いつか君が約束と言ったこと 指切りまで誓ったこと 針も飲まなきゃいけないな
本当はこのことさえも幻想や 作り物の本当で あればいいのに

今は 夢とか幻想も光に変えるから

星が降る日にその光が 君の元に届くというなら
ぼくもいつか星になりましょう 君に届く日をただ信じて

星が降る日に祈ることで この思いが届くと言うなら
星が降る日ここで会いましょう いつか僕が星になる夜に
Track Name: イズレ - 曖昧爽
朝露 昧爽(まいそう) 綺麗ね
終わりなき 鬱屈した気分
交差の裏 繰り返し
遅延する実生(みしょう)
機先を制され

雑念抱え 理想を潜る
似気無い不揃いの音で
ホスピタリティーが重要なんて
やらない人が言うの くだらない

瞼の中 朧げな私情
挟んで 憂いて
世界は黒くなる
水を弾く 術知らずに
濡れて 重力に 負けそうになる

伽藍堂な心にノックする
壁を壊す勢いで叩く
林檎磨いて ニヤリと笑い
迫り来る ピリオドの合図

滞積抱え 現実抉る
似気無い不揃いの声で
キュレーションが重要だなんて
今や飽和状態 意味がない

頭の中 朧げな夢で
答え求めて
世界が薄れてく
泡のように 増えていき
何れ忘れて 見落としていく

瞼の中 虚ろげな眼
昧爽に見える
最後の星空から
探してみる 今の私に
似合う星を探そう

頭の中をからっぽにして
朝よ来ないで
見つけるまで 待っててよ
日は昇り やがて月と出会い
黒から青へと
変わってしまう前に
曖昧な星を探そう

「そして、日常に戻る。」
Track Name: てぃみー - 景色の中で
ただ変わらぬ日々と いつも変わらぬ景色
そんな沙当たり前の日々を 繰り返す

往き交う人と 交差する声
いつしか僕も 普通(おなじ)になる

変わらない景色の中で
変わらない僕でもいいの
探してた答えは今も
見つけられないままなの


今日も夕暮れの街
僕はひとり歩く
いつしか また 夜が更けては
星が流れてた

色の無い空に 輝く星
暗闇で僕も 輝けるの

白と黒のこの世界で
僕たちは何を見つけた
眩しすぎる陽の光も
何も隠してはいない


朝でも 夜でも ほら


変わらない景色の中で
絶え間なく輝いている
誰れも見つけられなくても
確かにそこにある

ここからは見えない未来も
僕たちは歩いてくから
探していた答えはいつでも
すぐそこにある気がした
Track Name: 間野智 × 春夜 - 金平糖 ver.ミク
窓の外を金平糖の流れ星が降っていた
私は手を伸ばして一つだけ掴む
一つ光っていたお星さま
ぬいぐるみをかきわけて
本棚に出来た扉を開く

道案内にウサギ現れて
私をどこに連れていくの?
抜け出した先は
不思議で少し不気味なお茶会

わくわくしちゃう夜のパーティー
空は虹色のお星様で覆われてるよ
いつまでも見上げていたいな
沢山の中から願い事は一つだけ
この綺麗な大空にきらめけ!


前へ前へ金平糖の夜の道を進む
眠りネズミから貰ったキャンディ
一個つまんでダイヤモンドみたい
不思議な場所なのに
どこまでも行ける気がする

道案内のウサギを追いかけて
私はどこへ行くの?
愛着が沸いてきたここは
不思議で少し不気味な場所

わくわくしちゃう夜のお散歩
空は虹色のお星様で覆われてるよ
いつまでも見上げていたいな
沢山の中から願い事は一つだけ
この綺麗な大空にきらめけ!


わくわくしちゃう


星空の巡り 地球儀ぐるりと
一周りさせて合図
夜空へ繋がるはしごを昇るんだ
雲で作るブランコに揺られて
この綺麗な大空にきらめけ!
Track Name: ninigi - PARADE
整然と並んだ星の先で
イビツな太陽が映し出す
光と影と長ハナの操り人形

正解だけをつなぎ合わせた
生まれてきた意味とかなんとか
あるはずのない答え探して彷徨ってる

大層な言葉を積み上げ
ああだこうだと言ってはみるけれど
「ここにいるよ」ただ気づいて欲しいだけ

奥から出してきたオンボロのギターと
オモチャみたいなシンセとかアレコレ並べて
鼓動に合わせ掻き鳴らし続けるから
雑音に消されてしまう前に
その声を聴かせて

詭弁と虚飾に彩られて
空っぽの道化が列をなす
夢見ることを嘲笑いながら夢を見る

存在ごと掻き消されるほどの
吐き出される偏見の渦に
飲み込まれてしまわない様にもがき続ける

感動と葛藤と希望抱え
素晴らしくなんかない今日を
思うままにまっすぐに歩きたいだけ

もしも世界が終わる日が来るとしても
無闇に与えられたステージの上で
独善的賞賛と喝采の中死ぬなら
無様でもいいから生き抜くため
はじまりを謳って

ハリボテみたいな
栄光信じても
疑いばかりが増えてく...

跡だけ残し忘れ去られて
何かが壊れる度に
目の前が歪んでく

滑稽なほど求めて
秒読み繰り返しても
顔なき傍観者が
デタラメに嗤うだけだ

声にならない咆哮はどこに響く?
淘汰されてく衝動はどこへ向かう?

奥から出してきたオンボロのギターと
オモチャみたいなシンセとかアレコレ並べて
鼓動に合わせ掻き鳴らし続けるから 何度でも
はじまり謳い 終わりを終わらせ
埋もれてしまう前に
その声を聴かせて